1. ホーム
  2. 子供のための青汁を選ぶポイント
  3. ≫人気の青汁の栄養素を比較しました | 子供の野菜不足に

人気の青汁の栄養素を比較しました | 子供の野菜不足に

青汁の「栄養バランス」は原料野菜で決まる

青汁を選ぶ際に重視したいポイントはいくつかありますが、せっかく青汁を購入するのであれば、不足しがちな栄養素をしっかり補えるものをチョイスしたいもの。
とくに育ち盛りの子供に必要な鉄分やカルシウム、各種ビタミンなどは普段の食事でも不足しやすい栄養素です。
野菜が嫌いなお子さんならなおのこと。なんとか野菜を食べてもらおうと努力をしても、なかなか食べてくれないという方もいるのではないでしょうか。
ここでは、人気の高い青汁の栄養素を比較していますが、栄養バランスは原料野菜によって左右されます。
青汁の主原料となる野菜と言えば、大麦若葉やケール、桑の葉、明日葉などがありますが、それぞれに特徴があります。
また、味や香りについても同じことが言えます。
ケールや明日葉には独特の香りがありますし、飲みやすいと言われる大麦若葉にも「大麦若葉の香り」というのがあり、それが青汁にもあらわれます。
もし、お子さんが本格的に野菜がダメ、青臭さに敏感、というのであれば、オススメなのは桑の葉の青汁です。
飲み続けてくれるかどうかは、はじめが肝心です。初めての青汁を「おいしい」と感じてもらえれば、その後も飲んでもらうのは楽になるはず。
栄養バランスももちろん大切な要素ではありますが、飲みやすく続けて飲んでもらえることが大切です。