1. ホーム
  2. 青汁 人気メーカー商品の詳細
  3. ≫ふるさと青汁 | マイケア

ふるさと青汁 | マイケア

ふるさと青汁、子供は飲みやすい?

野菜が嫌いな子供に飲んでもらうために青汁を選ぶ場合は、やはり味を重視して選ぶのがよいでしょう。
ふるさと青汁は明日葉を主原料とした栄養価の高い青汁ですが、味には独特の青みがかったクセがあります。
これは飲んでいくうちに気にならなくなったり、その「クセ」が好きになったりする方も多いのですが、小さな子供の場合、一度「イヤ」と思うと次に飲ませるのが難しくなってしまうということもありますよね。
別の青汁に変えて見たところで「緑のジュースはおいしくない」とインプットされてしまうと、「味が違うから。こっちはおいしいから。」といくら親が説明しても「イヤ」の一点張りになってしまうことも考えられます。
はじめは少しずつ、シチューやカレーに混ぜてあげたりして味を慣らしていったり、親が飲んで「大丈夫」と思ったら少しあげてみるなどする工夫が必要かもしれません。
原料の明日葉自体が癖のある野菜なので、素材の味が出てしまうのは仕方のないこと。
青みに敏感だったり、明日葉の香りが苦手そうなお子様には、くさみや苦味が少なく、抹茶仕立ての神仙桑抹茶ゴールドをおすすめしています。
「抹茶風味」という青汁も、実際飲んでみると青みを感じるものも少なくありませんが、この青汁は野菜嫌いの人でもゴクゴク飲める抹茶仕立てです。抹茶のお菓子が好きな子なら喜んで飲んでくれるでしょう。
しかし、「明日葉の青汁が試してみたい」という場合は、30日間の返金保証のあるふるさと青汁を一度お試ししてみるのがおすすめです。