野菜嫌いの子供でも飲める青汁徹底検証

kodomo

野菜嫌いだからこそ青汁を!子供でも飲めるおいしい青汁Pick Up!

成長期の子供が野菜をなかなか食べてくれないと、その影響も気になります。
例えば、ビタミンB群は野菜に多く含まれる栄養素ですが、このビタミンB群は筋肉や神経に栄養を運ぶという大切な役割を担っています。
また、筋肉や血液そのものを作るためにも欠かせないのがビタミンB群です。
日々成長する子供には不足なくビタミンや鉄分、カルシウムなどのミネラル、そして体の中のゴミを出すための食物繊維など、これらの栄養素を摂って欲しいと願うのは親心。でも、野菜嫌いのお子さんに栄養豊富な緑黄色野菜を食べてもらうのは本当に一苦労ですよね。
そこで利用したいのが青汁です。
今でも「まずい~」のイメージを持つ人も少なくない青汁。野菜嫌いの子供が飲んでくれるかどうか?という心配もつきものです。
確かに一昔前の青汁は、大人でも鼻をつまんで飲むようなものもありましたが、最近では味も改良を重ね、ストレスなく飲めるものが増えてきました。
とはいえ、問題は、野菜嫌いの子供が飲めるかどうか。大人には問題なく飲める青汁も、味に敏感なちびっこには青みや苦味を感じてしまうものも多いようです。
そこで、『幼児でも安心して飲める品質』『苦味や青みが少なく子供に人気の味』の青汁がどれなのか、多くの青汁を試した結果を発表します!
いろいろな青汁を試してみてわかったのは、原料野菜によって味が全然違うということ。また、メーカーさんのこだわりにより、無添加のものや残留農薬検査を実施しているものなど、その品質にも大きな違いがあるということがわかりました。
おいしい青汁ならお菓子作りやお料理に混ぜるのもおすすめ。ぜひ、お子さんの成長のため、そしてお母さんの美容とダイエットのためにも青汁を活用してみてはいかがでしょうか。

安心青汁はコチラもチェック→妊婦さんに人気の厳選!ベスト5